女性用風俗の新たな楽しみ方:受け身以外のオプション

女性用風俗の新たな楽しみ方:受け身以外のオプション

女性用風俗は、イケメンスマートエスコート、

マッサージや洗練されたテクニック至れりつくれりのサービスを提供しています。

しかし、中にはサービスを受けながらも【責めたい】と思う女性もいます。

 

本日は、受け身以外で女性用風俗を楽しむ方法に焦点を当ててみましょう。

女性用風俗では、マッサージを受けるだけでなく、セラピストに触れたり、

リップでの愛撫やフェラチオを受けることも可能です。

もちろん、これを望まない方は強制されることはありません。

しかし、このような体験をする前に、セラピストがフェラを要求することはあるのか、

という疑問にお答えしましょう。

 

セラピストも一人の男性であり、

サービス中にお客様が感じている様子に興奮することはあるかもしれません。

 

しかし、女性用風俗では主役はお客様自身であり、

セラピストは自分の欲や快楽を優先してはいけません。

事前の誘導がない限り、セラピストがパンツを脱ぐことは禁止されており、

自らのアピールも厳に禁じられています。

お客様が希望する場合、フェラを受けることは可能です。

 

実際に、セラピストが感じる様子を見たり、一緒に気持ちよくなりたいという要望が多くあり、

セラピストもこれを喜んで受け入れています。

他にもセラピストの身体を触ったり、舐めたり、手で刺激したり射精させたりすることも可能です。

そんなあなたに当店は最高の【裏メニュー】をご準備しております💛

女性向け風俗/女風/出張マッサージ (大阪、梅田、心斎橋、難波、天王寺)アロマペイント

裏メニューはこちらから☝

 

女性用風俗を利用する上で、自身が望むことは積極的に伝えることが大切です。

 

経験が少ないから男性になりたい

エッチが上手くなりたい

ブランクがあって感覚を取り戻したい

 

いった理由で利用する女性もいれば、性感のプロのアドバイスや

性からの率直な意見を求める方もいます。

セラピストを練習台にしたいという要望も歓迎されています。

最終的に、主役はお客様であり、女性用風俗は自分が気持ちよくなるために利用する場所です。

自由に女性用風俗を利用し、一緒に気持ちよくなる喜びを堪能してください。

 

 

 

★ご予約・お問合せの方は

友だち追加

★料金やコースを見たい方はこちら
【料金・コース紹介】

★どんなセラピストがおもてなしをしてくれるのか気になった方はこちら
【男性セラピスト一覧】

★いつもと違うことがしたい!と思っているアナタはこちら
【大好評!裏メニュー】